2014年3月15日土曜日

マイエンザ講習会 第一回目 <横田>

こんにちは。マイエンザプロジェクトスタッフのマヨこと横田です。

このたび仲間と共にこのマイエンザをご縁のある方々にゆっくり、じっくりとご紹介していこうというプロジェクトのメンバーになり、まず第一回目の講習会に一参加者として参加して参りました。

私自身は、昨年福山の拠点でマイエンザの開発者、曾我部 義明氏を招いての講習会でマイエンザ作りを体験しており、日常生活の中でいろいろと使用中であります。

このマイエンザプロジェクトに関わろうと思った一番のきっかけは、仲間たちの純粋な想いに魅せられたからです。

東南アジアで人々の健康的な生活と衛生、環境改善などを目的にマイエンザ普及に尽力する仲間を応援したい、そういった気持ちが響くのですね~(笑)
また、福山の拠点で黙々とマイエンザ制作に取り組んでいる仲間のこと。いつかこのプロジェクトが、雇用などにつながる事業になっていくことを夢見ている仲間のこと。
そういった仲間を応援したい!といったところですね ^^

さて、前置きが長くなり失礼しました。
初開催の講習会参加者は、スタッフの友人と私の娘&孫7ヶ月(ねんね時代より奉仕者として育成中 笑)
今回は、まず第一回目とあり講習会モニターとしての役割も担って頂きました。
まずは、説明開始!


マイエンザを全く知らない方々だったので、新鮮な目線での疑問なども頂くことができました。
シャカシャカ材料をかきまぜ中






できあがったマイエンザは、プチプチ(気泡緩衝材)に包み、お湯をいれた保温BOXで発酵させます。温度管理の説明を受けたわが娘は、「温度管理がめんどくさい!」などと、親譲りのめんどくさがり屋的発言をしておりましたので、「そういった方々には、ぜひ拠点で制作したマイエンザを
ご利用ください!」とご協力アピール(笑)

制作が終了したあとは、カンボジアレモングラスティーを頂きながら、講習に参加しての感想や疑問点、ご提案などのご意見をいただきました。

今後の講習会についての改善点や工夫点などに活かせることができそうです!



0 件のコメント:

コメントを投稿