2014年3月31日月曜日

マイエンザなくしては番犬は飼えません!in カンボジア

カンボジアから登美子です。

カンボジアダイレクトアクションセンターに番犬として「格之進」がやってきました!

格さんは生後4か月です。とてもきれい好きで、ほとんど吠えませんが、おしっこと、うんこ(ダイレクトに失礼します)の時だけは吠えます。=お知らせしてきます。(笑)

センターのメンバーから愛され、身体はすくすくと大きく育ち、今は約18kgに成長。とても賢いです。だけど、センターは広く、まだ夜には室内に入れているため、排泄の場所は定まっておらず、あちらこちらにします。

そのたびに、マイエンザの登場です!!消臭効果がばっちし!!

もよおした場所に 『マイエンザ!』
ゲージに      『マイエンザ!』
排泄トレイに    『マイエンザ!』
いたる周辺に   『マイエンザ!』(笑)

さらに、DACCのしつけ方針としまして、毎日体を洗っています。
その時に、うってつけなのが、『マイエンザシャンプー。』
500mlの容器に市販のシャンプーを少量入れ、後はマイエンザの原液を満たして出来上がり。シャンプーで体を濡らすので、原液を使用しています。



 どうですか!!この艶やかな黒毛。

その他、整腸効果も期待して、飲み水にもさっと一吹き!マイエンザ入りお水を飲ませています。味もおいしいのでしょうね~。大好きです。スプレーのノズルごと噛もうとします。

私たちのカンボジアのセンターの暮らしはマイエンザと共にあるといっていいほど、洗剤というものにはほとんど全てにマイエンザを混合して使っています。
格ノ進との生活もマイエンザなくしては考えらないと思うほどに大活躍しています。

「あ~ おしっこですか。そこは今 拭いたばっかりなんだけど~」

「今日も、せっせとマイエンザで床磨き~♪」



皆さんもどうぞお試しになってください。おすすめです!!


<Reported by TOMIKO>

0 件のコメント:

コメントを投稿