2014年5月27日火曜日

カンボジアでマイエンザ講習会!!

カンボジアにて、マイエンザ講習会を実施しました!


日本国内で、ご縁がある方にはマイエンザのことをお伝えしたり、
講習会を開催しておりますが、
日本以上にマイエンザが効果を発揮すると言うか、
本当に必要だと思うのがカンボジアです。

衛生面、特に日本のように、上水・下水が完備されていないカンボジアでは、
雨季には家屋の浸水がよくあり、
あちらこちらに見られるぬかるみでは、常に異臭を放っている状況です。
その異臭のする水溜りには、子供たちが平気で入っていたりしています。

地元の市場では、肉なども板の上などに広げてそのまま(冷蔵保存なし)売られており、
市場周りの水溜りの臭いは本当に強烈です。


それが当たり前の日常です。

私たちのカンボジアシェムリアップの拠点DACCにおいては
マイエンザを切らすことなく作り、日常的に使っておりますが、
マイエンザを広めていくことがとても重要だと考えられます。

しかし、まだまだ日本のように環境に対する意識はありません。

それでもご近所さんから、使い方を説明し、
マイエンザをサンプルにお渡ししながら、まずは使っていただくことを始めていました。

このたび、私たちが運営しているアンテナショップ『セダナジャパン』が1周年を向かえ、
そのイベントのひとつとして、マイエンザ講習会を実施することができました!!

こちらはその様子です。

カンボジアDACC奮闘記

できることは地道な一歩ですが、
その一歩から少しづつでも広がっていくことを夢見て
日本でもカンボジアでもできることを続けていきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿